防犯カメラ設置事例

熊本市立小・中学校に防犯カメラを設置しました!!

子供達の安全を守るために学校施設に防犯カメラの設置が普及しています。
弊社では不審者の侵入の抑止効果を図るとともに、児童生徒が安心して学習出来る教育環境づくりを推進しております。

防犯カメラの設置場所はどこがいいの?

不審者の侵入防止を目的とした場合は防犯カメラを
校門や学校周囲の外壁
に取り付けるのが望ましいです。
また必要に応じて複数箇所に設置し、広範囲を見ることが出来ると防犯効果がより高まります。
死角になっている場所や建物の影など、見通しの悪い場所から侵入するケースも考えられる為、防犯カメラを設置する際は侵入経路の予測をしておくことも大切です。

夜間や休日等、職員やスタッフの居ない時間も防犯カメラで警戒監視することが望ましいです。
防犯対策に有効な監視カメラも、ただ設置すればいいというわけではありません。
適切な場所に設置することで、不審者の侵入や犯罪抑止に繋がります。

株式会社HSKでは単純に防犯カメラの設置を行うだけではありません。
専門の知識を持ったスタッフが侵入経路、取り付け場所に合ったカメラの選定などをしっかり行い、防犯カメラの性能を十分に発揮できるよう全力を尽くします。

防犯カメラの設置をして安心した暮らしをしませんか?
株式会社HSKでは安心価格で高品質な防犯カメラのご提案を致します。

  • 防犯カメラをつけるのは初めてで何を選べばいいかわからない…
  • 防犯カメラをつけたいけど高そう…
  • すでに設置しているけど最新機能のカメラに興味がある

などのお悩みをお持ちの方はぜひ一度お問い合わせください!
豊富な知識を持ったスタッフが丁寧に対応いたします。

防犯カメラについてもっと見る